楽しく、心地よい節約を目指してます

我が家は、何年か前から新聞をとらなくなりました。理由はいくつかあります。まず、広告大好きな子供が新聞を散らしてしまい、部屋が散らかりがちになってしまうこと、あとは、スマートフォンや雑誌などで手軽にニュース情報を見れるようになったことです。もちろん、毎月の新聞代を浮かせる目的もあります。

次に買い物ですが、週末の売り出し日は、午前中の開店前後の時間に買い物に行きます。スーパーマーケットは、それぞれ店舗によって開店時間が違いますが、早いところでは、朝8時30分開店になってます。そして、会計のレジもセルフレジが随分普及してます。今日も、午前中に「本日の特売アイスクリーム」のファミリーサイズを買いました。子供の顔を浮かべながら買っています。

あとは、趣味にもなっている手縫いと手編みですね。完全に外出しないモードの日は、1日でも作業できます。これから気温が上がるので、セーターではなく、麻や綿糸を使った靴下や雑貨を制作することを考案中です。

楽しみながら、なるだけ継続できるものを趣味として実生活に取り入れることにしてます。そして生活に役にたつことを考えながら暮らしていきたいです。

苦手な料理やお菓子作りも上達出来たら最高ですよね。衣食住にまつわる心地よい節約家になりたいです。

日々の買い物について

私の節約法は、金銭的にピンチになったことから生み出しました。今月あと10日間の食費が5千円しかない。10日間を日で割ると一日500円で過ごさなければいけないのですが、まずは、食費を節約することから考えました。3人家族なので、3人分の献立を考えます。

朝は食パン150円、あと350円で昼と夜ご飯を考えます。昼はみな仕事や学校にいくので、それぞれで調達しますが、私はおにぎりと冷蔵庫に残っている野菜を具にして味噌汁を保温容器にいれて持っていきます。具はニンジンやサツマイモ、ジャガイモ、玉ねぎ、わかめ、ネギなどなんでもよいのです。晩ごはんは、かに玉をします。かに玉といっても、カニ棒100円です。それとネギ100円、玉子150円があればできます。これで350円ぎりぎりに収まりました。

別の日の晩ごはんは、コロッケです。玉ねぎ1玉40円、ジャガイモ4個160円、豚ミンチ150円(値下げ)、買い物は夕方に行き、生鮮食品が値下げした頃に買うとお得です。これに味噌汁やおつゆを足して、晩ごはんを乗り切ります。

しかし、余裕のある時は、野菜も肉や魚ももう少し栄養のあるものをしっかりとるように心掛けないと、風邪をひきやすくなったりしますので、かえってお金がかかりますから、500円晩御飯はあまり続けない方がいいかもしれません。

生活に必要な買い物の支払いはどうにかお得に。

生活に必要な物を購入するときにはお得に買いたいものです。常にクーポンや割引があるわけではありません。

通常の買い物で恩恵を受けられるのが、クレジットカード払いのポイントではないでしょうか?

クレジットカードは枚数をタイトにし、ポイントをまとめる事を推奨されていますが、上手に使いこなせるなら、多数持っている方が良いと思っています。

そこで、気にしたいのはどのカードをいつ使うとキャンペーンが多いのか、です。

例えば、ガソリンです。

無くなれば入れなくてはいけません。毎度毎度、ポイントが沢山貰える日に次までの分を入れられたらいいのですが、それでは間に合わない時があります。

そんな時は金額指定で、次のお得になる日まで微調整しながら入れます。

そして、ポイントが倍付けになったり、5倍になる日に満タンにします。

毎日使っていれば、どれくらい持つかも把握出来ます。

よく使うガソリンスタンドのカードを持っていれば別ですが、他のカードで払う時にはクレジットカードのポイント、TポイントやPontaポイントなども二重取りしたいものです。

私の場合、エネオスカードはありません。ヤフーカードで支払い、Tポイントを貯めるよりも、Tポイントをつけつつ、イオンカードで5の付く日にガソリンを入れてときめきポイントを5倍にしています。

ときめきポイントはある程度貯まらないと使えません。

必要出費で貯める分には惜しくないかなと思います。

毎日買い物で節約する方法

節約特集によく出てくる言葉に「まとめ買い」ってよく出てくると思いませんか?

主婦の方などは毎日のお買い物をまとめて買うことでスーパーへ行く回数を減らしたほうがいいですよって事なんです。これの何がいいのかというとスーパーに行けば誘惑に負けてしまう可能性があるということなんです。買う予定はなかったのに「安かったから」「おいしそうだから」と無駄遣いしてしまった経験はないですか?

例えば1週間分まど、まとめて買う事でそういう「行けばつい余計な物を買ってしまう」という危険から回避できるという訳なんです。

でも車がない、1週間分の献立とか考えるの無理!って人も多いと思うんです。そのような人はもういっそ毎日行く事にしたらいいと思います。

毎日いくメリットですが、たとえばレジ袋をもらわなければポイントがもらえたり、スタンプを押してもらえ貯まれば金券に換えてくれるというサービスはないですか?これらは購入金額ではなく行った回数が大事なのです。

他にはスーパー独自の無料のミネラルウォーターのサービス。最初に専用のボトルを買えば毎日決まった量のお水がもらえますよね、これらは水道代の節約として利用出来ますね。

あとは何より買った食材を腐らす事がなくなるという点だと思います。

どちらがいいかは自分の性格や環境で決めてみてはどうでしょうか?

台所の節約方法

アコム無人機でその日のうちに借りる!
http://www.sydneydemocracyinitiative.net/

毎日の買い物でついつい無駄なものを買ってしまいがちですが、財布の中に入れるお金の金額を決めておくとそのようなことが防げます。なるべく千円以内になるように買い物をするようにします。

その他の節約ポイントは冷蔵庫にも買いだめをしないようにすることです。沢山食材を買ってしまうと、結局使う前に賞味期限が来てしまいがちです。常に冷蔵庫の中身が把握出来るようにしましょう。冷蔵庫の中身が把握できていれば余計な物を買うこともありません。

何を買ったのか自分の目に付く場所にメモして貼っておくのもいいです。

料理で量が欲しい時にもやしを使ってかさ増しするのもお勧めです。もやしは比較的安く購入することが出来て幅広い料理に使うことが出来ます。

また子供は良くジュースを欲しがりますが、あればすぐに飲んでしまいがちです。ジュースを買うよりもお茶を常に冷蔵庫に常備しましょう。お茶はパックで買い家で沸かすようにすると節約出来ます。

餃子は安い時に沢山買って冷凍しておくと便利です。冷凍したまま焼くとパリパリに焼くことが出来ます。きのこも冷凍しておくとうまみが出やすくなり料理のバリエーションが広がります。

私がお皿を洗う時によくしているのが貯め水です。貯め水の中に洗剤で洗った食器を入れるとすすぎの水が少なく済みます。