余分なお金を減らしていきたいと思います。

最近、久々に貯金通帳を見ました。中身の数字を増やしていきたいと思いました。

どうやって、貯金を殖やしていくかということになりますと、無駄な出費のカット、収入の増加だと思います。

貯蓄高を増やすことで、何かしたいことがあるか、改めて考えてみたとき、普段はつつましくても、いざというときにお金を用意できるようにしたいと思いました。

合わせて、個人として、家族として、無駄な出費をカットできるか、考えてみました。

個人的な無駄遣いのカットは、仕事にまつわる無駄遣いのカットです。

だらだらと仕事部屋にいない(電気代のカットにつながります)、文房具の無駄遣いを控える(ノートの無駄遣いをやめる、ボールペン類を買わずに芯を買う)ということを考えました。

個人的には、食べるお菓子の量を少なくすること、病気にならないよう普段から心がけることです。

食べるお菓子を少なくすることで、ダイエットにつながります。そして、大きいサイズの服を買わずに済みます。大きいサイズの服は、少しお高めなので、身体が大きくならないようにしたいところです。

ストレスレベルが高まると、過食につながります。過食すれば、食べ物代ということでお金もかかりますし、病院へ行く可能性が高まります。

過食するとお金にも身体にも良いことがありませんので、日常の楽しみでできるストレス解消を用意しておくことは必要かと思います。

あと、普段から病院とご縁ができてしまわないように、手洗い・うがい・マスクをしておくことです。勤め人だった頃、これらを励行したことで、病院へ行く回数が減りました。

まだまだ、無駄な出費を抑えることはできるように思われます。大事な時のために、普段はお金を使わないようにしたいと考えています。