節約に繋がる様々な図書館利用術

節約の為に、図書館を利用される方も多いかと思いますが、図書館には何年も行っていないという方も多いかと思います。最新の図書館事情と節約に繋がる使い方を書いていきます。

まず、図書館は、古い本のみで新しい本が置いていないという印象もありますが、最新の本も随時入荷されており、事前に会員登録しておけば、ネットから予約をする事も出来て、予約の取り置きが完了すれば、メールでお知らせしてくれるサービスがあります。中には、100人待ちで、何ヶ月か待たされるケースもありますが、待っていればいずれは借りられるので、おすすめです。

また、図書館は、23区内にも沢山あり、区によって違いますが、在住者だけではなくて、在勤者もカードが作れる場合があります。23区にお勤めの方であれば、勤務先の近くに図書館があるケースもあるかと思い、利用価値もあります。また、カードを作らなくても、閲覧だけなら無料なので、カフェで時間潰しでは無くて、図書館で時間潰しをすれば、椅子もあり、空調も利いているので、時間潰しとして利用するのもおすすめです。図書館には、無料のWi-Fiがあり、飲食や電話は不可ですが、時間潰しとしてお得にネットサーフィンも出来ます。

図書館で本や雑誌、映画を楽しむ

休みの日、遊びに行きたいけれど、ショッピングや映画に行くとお金を使ってしまうのが悩み…という方には、無料で利用できる図書館がおすすめです。

夏の暑い時期や冬の寒い時期は、冷暖房費の節約にもなります。私は1日図書館で過ごすと決めた日は、飲み物と軽食を作って行きます。そうすれば、コンビニでつい買ってしまうということも防げて、一日お金を使わない、なんていうことも可能です。

私は市をまたいで4つの図書館を利用していますが、空間が好きなのはここ、勉強するのはここ、Wi-Fiが使えるのはここ、DVDがたくさんあるのはここ、と気分で行く図書館を決めています。ちなみに自宅にWi-Fiがないので、音楽や動画は図書館でダウンロードをして、自宅や外出先で楽しんでいます。

図書館は本だけでなく、最新の雑誌や新聞、CD,DVDまで見たり、借りたりすることができます。私は以前から本が好きで、その都度購入していたのですが、一度しか読まなかったり、場所を占拠してしまうので今では全部図書館で借りています。ベストセラーも予約をすれば借りられます。

ただ、予約の順番がくるのに半年待ちなどはありますので、せっかちな方は難しいかもしれないですね。持つのも楽しみのうち、と考えられるなら、いいサービスだと思います。ぜひ、休日は、図書館で有意義な時間を過ごしてみてください。