アマゾンで書籍代をうまく節約する方法

私は本が好きなので、アマゾンのサービスを活用して書籍代を節約しています。

アマゾンには多様なサービスがありうまく使うと本を安く購入することができます。

今回はお得なサービスについて紹介します。

アマゾンマーケットプレイスで中古本を安く購入する

もし新品にこだわりがなければマーケットプレイスの中古書籍で安く購入できることもあります。

出品商品が低価格で販売されていることがあります。例えば1円でほとんど送料のみで購入できることもあります。

マーケットプレイス出品者の中には本は格安で販売し送料で稼いでいる人もいるそうです。

ただし状態説明はきちんと読んで確認したほうがよいです。

一度安いと思って購入したら図書館で貸出されていた本のことがありました。

Kindle本でポイント還元を狙う

もし紙の本でなくてもよくて、既にKindleフォーマットで電子書籍化されている本は、Kindle版が多くのポイントが付くことがあります。

私は仕事柄、IT関連の書籍を購入するのですが定価3000円ですがポイントが常時20%ついている本が多く実質2割引きで購入できます。

ポイントがたまればまた本の購入費用に充てられます。

またKindleのセールもよく開催されてます。例えば漫画のセット購入が定価の80%引き、あるいはポイント還元が定価の80%ということもあります。

ギフト券のキャンペーンを利用する

アマゾンギフト券はよくキャンペーンをしています。以前あったのが、3000円のギフト券を購入するとポイント500円分プレゼントという企画でした。自分で自分にギフト券を贈れば500円の商品券を無料で手に入れることになります。キャンペーン内容は随時変わりますので現在開催中のキャンペーンをチェックするとよいと思います。

それではこの内容を参考に、アマゾンで少しでも書籍代を節約して購入できないか試してみてください。