私が考える節約と貯蓄?これからを考えて?

私が考える節約や貯蓄とはどのようなものかを書いていきます。

まず、節約や貯蓄は何のためにするのか・・・ずばり、自分がこれからやりたいことに備えたり、環境保全だったり物を大切にしていくため、それから老後に備えるためだといえます。

ちなみに自分はフリーランスな身なので定年は無いが、もし身体的に限界が来て働けなくなったら・・・と考えてみると、通常の定年よりも早いかもしれないし遅いかもしれない。

そう考えてみると、なるべく早めに備えておくべきですね。

まず、節約のことからお話します。

個人的には、何でもかんでも節約というのはあまり好みません。

が、電気や水などの無駄遣いは環境問題に悪影響を及ぼすし、消耗品をあまり使いすぎるとゴミが大量に発生するので、空気汚染に繋がってしまう。

なので、電気の付けっ放しをしない、エアコンを2つ同時に使わない、水道やガスは使ったら消すなどそういった最低限なことは守るように心がけています。

そういう些細な心がけによって空気を良くしていき、尚且つ光熱費や諸経費が減り、その減った分が貯蓄に回せるのです。

さて、冒頭にて老後の蓄えについて触れました。近年は年金を払っても支払われないと騒がれており、しかもフリーランスにとってはそれは大変不安なことです。ましてや定年が早くなるかもしれない。

なので、自分が稼働出来るうちはなるべく貯蓄をしていくべきです。

今出来ることは、些細な節約を心がけていきながら、節約する分をなるべく貯蓄に回して、少しでもこれからの未来を明るく考えていきたいです。