無利息期間を使ってお得にキャッシング

大手のカードローンには「30日間利息0円」などというように、無利息期間が設けられているものも多いです。これは文字通り30日間は利息がかからずに融資を受けることができるということです。つまり、借りた金額をそのまま返済すればいいということで、実質必要な費用を1ヶ月以内なら建て替えてもらえるようになっています。

急な出費が続いてお給料日まで生活費が足りない時や公共料金などの引き落としが残高不足になりそうな時などに、すぐに利用できるためとても便利です。

またもし無利息期間内に返済できなかった場合でも、もちろんペナルティがあるなんてことはなく、逆に無利息期間終了後の借入残高からその後の利息を計算してもらえるというメリットがあります。